シオンの、わくわくライフ

毎週日曜日、鋭意更新中。暫くブログのあちらこちらがちょいちょい変わります(。-∀-)

三重ツアー2015ヽ(*´∀`)ノ

こんばんは、橘です(。-∀-)

今回は、久々に写真の量が多いです。
更新も気合が入ります(。-∀-)

今回は、前から言っていた長距離アタックをしてきました。
その辺の写真がメインになります(´∀`*)

それでは、早速一週間を振り返って更新してみましょう(。-∀-)


前回のブログの最後に、風邪気味だと更新した訳ですが、月曜日の朝死ぬほど具合が悪かったです( ̄Д ̄;;
頭痛と鼻水と熱が結構ヤバイ事になっていました。
具合が悪かったので、普通に仕事を休んでやろうかと思いました。

しかし、月曜日仕事を休むと、火曜日も葬式で一日休み。
水曜日から連休になるわけですが、月曜日風邪で仕事を休んだのに長距離アタックに行くというのは、それって社会人としてどうなの?( ̄Д ̄;;
と思ったので、月曜日は何とか仕事をして帰ってきました。


火曜日、頭痛と熱は収まりましたが、未だに鼻水が止まらない。
そんな状態で、私は葬式に行ってきました(。-∀-)

とりあえず朝8時ごろに起きて、支度を整える。
礼服に着替えて実家へ。
今回の葬式は、母親の兄(私の叔父)が亡くなったので、母親の実家に行くことになります。
母親の実家は新発田市の方にあるので、高速を使って車での移動となります。

今回葬式に参加するのは、私・ばーちゃん・母親・父親・妹・妹の旦那・妹の娘の5人です。
妹の娘は葬式には参加するわけではないので、旦那は運転手兼子守係です(。-∀-)
母親はすでに葬式会場の方に行っているので、移動するのは6人となり、車は2台で移動します。
当然、私はばーちゃんと移動となります(。-∀-)

9時過ぎぐらいに実家を出て、高速で新発田を目指します。
地元を出発して1時間ぐらいした所で、鼻水が限界になったので、ちょうどいい所にあった栄SAへ。

001 移動中、栄SA

何か、超★綺麗になってるΣ(゚∀゚;)
丸ごと改装されたようで、トイレも超綺麗になっていました。

鼻をかんで一休みしたところで、また新発田目指して出発(。-∀-)
結局、11時ごろに火葬場に到着。
地域の形式なのかは分かりませんが、母親の実家の葬式は、火葬⇒葬式となります。
普通は逆なんですけどね(゚-゚)

私たちが到着した時に、ちょうど骨を拾い集めるタイミングでした。
何か、すでに骨になっていると、若干叔父が亡くなったと言う実感が無いですが(;´Д`)

骨を拾い集めた後、葬儀場へ移動して、葬式となりました。
葬式が終わったあと、お斎(とき)になります。
うちのおとんは仕事の関係上、葬式後に帰宅となるので、ここで父親・妹・妹の旦那・妹の娘とはお別れです(。-∀-)

私・ばーちゃん・母親はお斎に参加。
途中で軽く昼飯でもと思って買ってきたコンビニ飯があったのですが、喪主である叔父(母親の弟)にお斎の料理とんでもない事になっているから、コンビニ飯食わないでおいてと言われました。
いくらなんでも、それは言いすぎでしょ(;´Д`)
どんなに料理が出ると言っても、高が知れてるでしょ(-ω-)
しかもこのフードファイター相手に・・・。
一体どれだけの料理が・・・




















002 おときの料理

エェェェェ(゚Д゚;)ェェェェェ!!!!!

す、すげぇ量だ( ̄Д ̄;;
予想していたより、遥かに量がある。
そして美味そう(;´Д`)

写真は、お斎が始まる前に慌てて無音カメラのアプリで写真を撮りましたが、ここから更に色々出てきました。
ちらし寿司とか色々。
さすがに食いきれませんでした( ̄Д ̄;;

夕方4時半ごろ、ようやくお斎が終わり、そこから高速を使って地元に帰ってきました(-ω-)
地元に戻ったところで、ガソリンを入れ、洗車機に車を通し(高速で虫いっぱい付いたから)、実家へ戻りばーちゃんを下ろす。
そして、そこから自宅に戻りました。
自宅に戻ったのは、午後7時でした(-ω-)


火曜日の午後7時、葬式から家に戻る。
そこからシャワーを浴びて準備を整えたら、家を出て後輩Kの家に向かいます。
家を出た瞬間から、長距離アタックは始まるのです(-ω-)
正直、新発田を往復した後なので、家を出るのが若干だるいですが(;´Д`)
これは、そのせいなの?
それとも、まだ完治しない風邪のせいなの?( ̄Д ̄;;

今回のメンバーである後輩Kと合流して、近場のスーパーに立ち寄り、軽く夕飯を済ませる。
午後9時、いよいよ長距離アタックがスタートします。
今回は、長距離アタック三重ツアー2015です(。-∀-)
我々にとっては、3度目の三重県になります。

今回の長距離アタックは、我々にとっては集大成とも言えるアタックとなります。
ここ最近の長距離アタックを振り返ってみると・・・

まず、天候に恵まれない。
これは、前回の岐阜ツアーに行った時に、後半の郡上八幡に行った時に土砂降りで、結局後半楽しめなかった。
次に、夕飯問題。
狙っていた店が改装中だったり、行けたはいいけど、飯がろくなもんじゃなかったとか。
三つ目に、ルート選択のミス。
前回三重ツアーに行った時には、混雑を避けるために、本来の長野愛知経由ではなく、福井回りのルートを選択。
走行距離が100Km延びる分は計算に入れておいたわけですが、結局予定通り時間はかからなかったものの疲れたと言うのが本音です。
他にも、もらい事故にあったなんて事もありましたねぇ(´Д`) =3

なので今回の三重ツアーは、3度目と言う事もあり、完璧なアタックにしたいと言う想いがありました(。-∀-)
スタートして、今回のルートは長野・愛知経由。
混雑するのは名古屋市内と言う事だけは分かっていたので、名古屋市内を通る道を避け、環状線を通り三重県を目指します。
狙い通り、かなり時間は短縮できました(´∀`*)

道中・・・

003 レモンジーナ

暇だったので、レモンジーナを買って飲んでみました。
世間的には、土の味がするとか言われてますが、飲んでみると私は特に不味いとは思いませんでした(。-∀-)
鼻が詰まっているからかしら?

午前6時半、最初の目的地である赤目四十八滝の手前数Kmに到着。
コンビニの駐車場で、仮眠を取ります。
8時ごろに起きたところで、のんびり朝飯(。-∀-)

004 朝飯

朝飯を食い終わったところで、赤目四十八滝に移動します。
到着したのは、ちょうど駐車場が開く8時半(。-∀-)
早速車をとめて、赤目四十八滝を散策します(´∀`*)

赤目四十八滝HP⇒http://www.akame48taki.com/

ここへ来た訳は、二つあります。
一つ目は、以前来た時に、我々二人はこの赤目四十八滝を気に入ったという事。
そしてもう一つは、前回は時間の関係上、最終到達地点の更に向こう(以下未踏の地)へ行けなかった事です。
この二つ目の理由が、今回のリベンジポイントその1です(。-∀-)
何はともあれ、まずは最終到達地点を目指します(´∀`*)

005 赤目入り、人少

時間が時間なので、まだ開いてない店が多く、人も少ないです。
ここから先は、一緒に歩いている雰囲気を出すために、文字は少なめにします(´∀`*)

007 赤目
008 赤目

少し歩くと、オオサンショウウオセンターがあります。
そこで入山料400円を払って、トレッキングスタートとなります(。-∀-)

でもその前に・・・

009 さんしょうまる
010 さんしょうまる

オオサンショウウオに挨拶してから(´∀`*)
オオサンショウウオセンターは、言ってみればオオサンショウウオの水族館みたいな感じです。

シオン「それにしても、相変わらず石みたいだなぁ(。-∀-) 」
K「でかいねw」
シオン「そして、相変わらず動かないなぁ(。-∀-)
K「そうだねw」

前回来た時は、どんな感じだったかな?(゚-゚)

30 本物?
↑前回

さんしょうまるに挨拶をしたところで、早速歩き始めます(´∀`*)
ミニ企画として、常に私をおいて先に歩いていってしまうKが、写真のどこかに写りこんでいます
全部ではないですが、その写真の中のどこにKがいるかも、合わせて探してみると楽しいかもしれません(。-∀-)

011 赤目
012 赤目
013 新緑綺麗
014 新緑綺麗
015 赤目

う~ん、やっぱり自然の中を歩くのはいいですね(´∀`*)
5月ともなると、やっぱり新緑が綺麗ですね(´∀`*)

016 不動橋
017 不動滝

歩き始めてから、最初の大きい滝、不動滝。
ここが最初の休憩地点となり、今まで歩いてきた場所が、初級者ゾーンとなります。
看板にそう書いてある(。-∀-)

019 急な階段

初級者ゾーンを過ぎると、いきなり急な階段が現れます。
が、これはまだ序の口です(。-∀-)

018 赤目
020 赤目
021 赤目
022 赤目
023 赤目
024 赤目
025 赤目

途中では・・・

026 八畳岩
027 八畳岩

初回の三重ツアーでも登場した、八畳岩が現れます(。-∀-)
しかし、本当に八畳あるかどうかは疑問ですね(゚-゚)
長い年月経つうちに、割れちゃったのかな?(゚-゚)

028 赤目
029 千手滝
030 千手滝

次に現れる大きめな滝、千手滝。
あ、そう言えば、今回の写真は、すべてスマホで撮影しています(´∀`*)
思いのほか綺麗ですよね、スマホ写真(・∀・)

031 まだまだ登る

千手滝を過ぎたあたりから、中級ゾーンが終わり、上級ゾーンへと入っていきます。
まだまだ上りが続きます(。-∀-)

032 クライミングできそう

道中には、クライミングできそうな岩が(´∀`*)
確実に上級向けの岩だろうけど、こう言うの楽しそう(´∀`*)

033 赤目
034 赤目

上級ゾーンに入ると、どこからともなく・・・

035 道が少しずつ悪くなってきた

道が悪くなってきます(。-∀-)

036 急な石段

急な石段もあったりして、かなり足の力を奪われます。
下山の事も考え、ひざを痛めないように一段一段丁寧に攻略していきます(´∀`*)

037 赤目
038 赤目
039 赤目

シオン「( ゚д゚)ハッ!」
シオン「K!ちょっと写真撮って!ヽ(*´∀`)ノ」

K「いいけど、何するの?」
シオン「ちょっと、ロッククライミングしてるっぽい写真撮りたい(´∀`*)

040 初RC(うそ
041 初RC(うそ

シオン「どう?(。-∀-)」
K「う~ん、地面が写っちゃってるからなぁ・・・」
シオン「あ~、これだと地面切り取っても、やっているようには見えないな~(゚-゚)」
シオン「まぁ、初ロッククライミング(うそ)ってタイトルにしよう(´∀`*)」
K「って言うか隊長、それ背中何て書いてあるの?w
シオン「バナナはおやつじゃありません(。-∀-)

長距離アタックのために購入した、2枚目の文字T『バナナはおやつじゃありません』。
地味にお気に入りです(´∀`*)
もう1枚買ったのですが、それはまた追々(。-∀-)

042 赤目
043 赤目

上級ゾーンともなると、登山者も地味に少なくなります。
時間が時間だからなのもありますが、この辺になると・・・

044 道が悪くなってきた

道も少しずつですが、本当に険しいポイントが多くなってきます。
全部ではないですが、結構足を取られないように、慎重に歩かなければいけない場所が増えてきます(-ω-)

045 赤目
046 赤目
048 魚がいる

魚がいた(。-∀-)

049 赤目
050 赤目
051 赤目
052 赤目
053 赤目
054 赤目
055 赤目
056 赤目
057 雨降滝
058 雨降滝

雨降滝。
今日もここだけは、雨が降っていました(。-∀-)

059 赤目
060 赤目
061 赤目
062 赤目

上級ゾーンを歩き始めて、最初のうちはまだいいのですが・・・

063 上級ゾーン
064 上級ゾーン

このぐらいになってくると、本格的に上級ゾーンを意識します(。-∀-)

065 滑りやすい道

中には道ではなく、斜めになっている岩場を歩く場所もあり、かなり険しいです(´∀`*)

066 赤目
067 赤目
068 赤目
069 赤目

歩いている長さと言うか、道のり的に言うと、初級ゾーンが1、中級ゾーンが1、上級ゾーンが3と、上級ゾーンは結構長い道のりになります。
そんな上級ゾーンの中腹ぐらいにある、荷担滝。

070 赤目
071 赤目
072 赤目

この辺ぐらいに来ると、上級ゾーン中盤と言う気がします(。-∀-)
が、先はまだあるので、歩き続けます(´∀`*)

073 赤目
074 赤目
075 赤目
076 赤目
077 赤目
078 赤目

上級ゾーンも後半に差し掛かると、いよいよ難易度Sクラスの石段が現れます。

079 難易度Sの石段

傾斜自体はそれほどあるわけではないですが、石の大きさがまばら、段差もまばら。
何より、ここまで歩いてきてこの段差は結構足にきます(。-∀-)
これを抜けると、段々ゴールが近づいてきている気がします(´∀`*)

080 赤目
081 赤目
082 赤目

シオン「お、アレは!(・∀・)」
K「今回も何かやるの?」
シオン「これを登っているような写真撮りたい(´∀`*)」
シオン「ちょっとK、一回岩にしがみついて(。-∀-)」


083 マウンテンゴリラ岩

シオン「あ、この角度でこうやって撮れば、微妙に登っているように見せられるかな?(゚-゚)」
K「じゃ、撮ってみる」

084 マウンテンゴリラ岩

シオン「どう?(゚-゚)」
K「登っていると言うよりは、やっぱり押さえているような感じになっちゃうw」
シオン「そうだよなぁ・・・。って言うか、可能なら俺も本当に登るような感じにしたいんだけど、何かワイヤー追加されてねぇ?( ̄Д ̄;;
K「前回無かったよね・・・」

114 兄貴支える!
↑前回

うん、確実にワイヤー追加されてる( ̄Д ̄;;
あんまり調子に乗って岩につぶされても洒落にならないし、今後はあまりいたずらしないでおこう(。-∀-)
触らぬ神にたたりなし(´∀`*)

085 赤目
086 赤目

オオサンショウウオセンターを出て、歩く事2時間。
ついに・・・

087 岩窟滝
088 岩窟滝

最終到達地点の、岩窟滝に到着しましたヽ(*´∀`)ノ
前回来た時も、ここまでは来ましたからね(。-∀-)
登山者は、大体この岩窟滝をゴールにする人が多いようです(´∀`*)

しかし我々は知っていました、この先にある物を。
それは、出合茶屋と言われる建物。
ここから先、約1Km歩くと、その建物があるらしい(-ω-)
HP上でその存在は確認していたのですが、それが何なのか分からず、結局前回は時間の関係上行く事ができませんでした。
今回のリベンジポイントその1、未踏の地、出合茶屋へ!!

089 その先へ

岩窟滝を過ぎた先は、人が通った後はあるものの、正直、道とは呼べない道が続いています
分からないですが、岩窟滝の先を目指す登山者は、全体の1割もいないような気がします(-ω-)
険しいし、長いですからね道が(゚-゚)

090 赤目
091 赤目
092 赤目
093 赤目
094 赤目
095 赤目
096 赤目
097 赤目

歩いていて、本当にこの道で合っているのかどうかすらもよく分かりません(-ω-)
踏み固められた地面だけが頼りです。
しかし・・・

098 ちょっと人工物

途中で、ちょっとだけ人工物が見えたりすると、この道で合っていると言う事を悟ります。
どんどん歩きます(。-∀-)

099 もはや道は無し
100 赤目
101 赤目
102 赤目
103 赤目

岩窟滝を過ぎてから、大体30分ぐらい歩いたでしょうか?
本当にこの先に出合茶屋があるのかどうか、よく考えたら、そんな確証どこにもないんだよなぁ・・・。
少しずつ心配になってきた我々の前に、ついに・・・

104 何か見えた

( ゚д゚)ハッ!
な、何か見えた!

105 赤目

これはあの伝説の・・・




















106 出合茶屋

出合茶屋キタ━ヽ(゚∀゚ )ノ━!!!!

やっと着いた(´∀`*)
結構疲れた・・・_| ̄|○

107 少し人増えた

私たちが到着してから暫くして、1組の親子も出合茶屋に現れました(・∀・)
地元の人なのか、関西弁をしゃべっています。

腰を下ろして休んでいるだけも寂しいので・・・

108 おでんとなっちゃん

おでんとなっちゃんを買いました(´∀`*)
念願の出合茶屋にたどり着いたぞヽ(*´∀`)ノ
疲れたけど(。-∀-)

おでんを食べ終わって休憩を済ませた我々は、下山する事にしました(。-∀-)
山は登って終わりではありません、下山もあります。
下山の最中は写真は撮りませんでしたが、来る最中の急な上り階段は、帰りは魔の回廊と化します(;´Д`)
急だし、足場も悪いので、結構危険です。
気をつけながらも、コンスタントに下山しました。

結局、上りは3時間かかり、下りは1時間かかりました。
でも楽しかったぜ(ノ´∀`*)
また来たい場所ですね(´∀`*)

下山するころには、昼時と言う事もあり、人もかなり増えていました(・∀・)
しかし、帰りに出合茶屋へ向かう人とはすれ違わなかった。
行く人は少ないんだろうなぁ、かなり(。-∀-)

下山して、駐車場に向かう途中・・・

109 あかめ48

面白い文字Tを発見!
AKBをパクってAKM(A=あ・K=か・M=め)48(滝)(´∀`*)
買おうかどうしようか一瞬悩みましたが、今回は見送りました(。-∀-)
三度目に来た時は、買うかもしれません(´∀`*)

下山して車に乗り込み、次の目的地目指して走りはじめます(。-∀-)
途中でコンビニに寄り、運転を交代するついでに・・・

110 昼飯

コンビニで昼飯を買って食べる(。-∀-)
後々の事を考えて、白っぽいのは残しておきました(´∀`*)

2時間程度で、二つ目の目的地である伊勢神宮に到着(・∀・)
三重ツアーは今回で3度目になりますが、伊勢神宮は毎回来てますね(。-∀-)

伊勢神宮も、2つめのリベンジポイントになっています。
前回来た時は、式年遷宮の関係で混雑していて、あまり楽しめませんでした。
今回は式年遷宮もないので、混雑具合はそんなでもないだろうと予想(。-∀-)

111 伊勢入り
112 混雑は普通

うむ、普通だ(´∀`*)
到着したのは、夕方4時ごろだったので、混雑も少し落ち着いていたのもあるかもしれません。

そして、我々の中での旅の教訓。
まず赤福!
店終いしてしまっては、赤福は買えなくなってしまいます。
なので、まずは赤福を食べに行きます(。-∀-)

113 赤福本店

やって来ました赤福本店(´∀`*)

114 赤福

赤福を2つ注文して、座敷に座って食べる。
私たちが座るまでは人が大量にいたのですが、私たちが座ってからは、人がどんどんいなくなっていった。
どうやら、我々が頼んだ赤福の段階で、あと数人前ぐらいしか残っていなかったらしい(。-∀-)
やっぱり、伊勢神宮を回るよりも先に、赤福攻略ですね(´∀`*)
伊勢神宮は逃げないけど、赤福は限りがありますからね(。-∀-)

赤福を食べ終わったところで、のんびり伊勢神宮めぐり(´∀`*)

115 伊勢神宮
116 伊勢神宮
117 伊勢神宮
118 伊勢神宮
119 大木
120 伊勢神宮
121 新しい建物
122 伊勢神宮

式年遷宮も終え、新しくなった建物たち。
賽銭を入れ、何箇所かでお祈りもして、のんびり散策して伊勢神宮を後にしました(。-∀-)
うん、やっぱり我々には、これぐらいでちょうどいい(´∀`*)
まる一日かけて回るもんじゃないな(。-∀-)

伊勢神宮を出た後は、夕飯となります。
三重ツアーの最初に訪れた定食屋が、地味にお気に入りだったので、今回はそこに行く事にしました(´∀`*)

123 宇治山田駅

宇治山田駅の駐車場に車を止め

124 宇治山田ショッピングセンター

宇治山田ショッピングセンターに入る(。-∀-)

125 シャッター街

シャッター閉まりたい放題だけど( ̄Д ̄;;

その先にある、まんぷく食堂が、今回の夕飯どころ(。-∀-)
初回の三重ツアーで訪れた食堂ですが、からあげ丼と伊勢うどんが美味かった記憶があります(´∀`*)

前回の三重ツアーで行った食堂で頼んだカツ丼は・・・

34 カツどん多目

こんなんだったからな~・・・。
はっきり言って、これはカツ丼ではないでしょ(;´Д`)
卵丼カツ添えでしょ(;´Д`)
こんな貧相なカツ丼、よく出せるな・・・。
これに関しては、さすがに文句つけたいわ( ̄Д ̄;;

ここ最近の長距離アタックでは、このように貧相なカツ丼を出されたり、店が改装中だったりと、なかなか望んだとおりの夕飯にはありつけていません(-ω-)
なので今回は、事前に店に電話してやっているかどうか聞いておきました。

153 バトル会場

今回も、初回と同様まんぷく食堂にお世話になります(´∀`*)
写真は使い回しです(。-∀-)

店の人に案内されて通されたのは・・・

126 通されたのは
127 個室

若干個室チック(´∀`*)
店のほうが混んでいるので、こっちに・・・と言う事か。
でも、むしろ好みだ(ノ´∀`*)

そして、店員に、伊勢うどんとからあげ丼を注文(。-∀-)

128 からあげ丼と伊勢うどん

届きました(´∀`*)
伊勢うどんとからあげ丼ヽ(*´∀`)ノ

129 二つ

2つ(。-∀-)
私とKの分ですね(´∀`*)
特に大盛りにもしなかったので・・・

130 完食

余裕の完食(。-∀-)
食べ終わってから、今回電話した時に応対してくれた店のかーちゃんに挨拶(´∀`*)
つい先日電話したばかりなので、覚えていてくれたようです。

最後に会計をしようとしたら、1人1050円ぐらいの代金が、なぜか800円に
どうやら、プチからあげ丼と伊勢うどんのセットメニューがあるらしく、自動的にそっちで会計をしてくれたそうです(・∀・)
しかも、プチサイズではなく普通のサイズのからあげ丼と言う事で、プラス50円で合計800円との事。
最近の長距離アタックでは、夕飯どころはことごとく失敗していたのですが、今回のリベンジポイント3つめの夕飯は、味も量も値段も大満足の結果でしたヽ(*´∀`)ノ

食事が終わった後は、本日最後のお楽しみポイントへ移動します。
これは、リベンジポイントの4つめになるのですが、最初に三重に来た時に、帰りに名古屋を通る時に見える夜景があるのですが、私は寝てて一切見てなかったのです(;´Д`)
Kは運転していたから見ていたのですが、私は全く見てません。
なので今回は、どうしても四日市の夜景を見たいと言う事で、それが一番良く見えると言うポートビルを、最後の目的地としておきました(。-∀-)

大体1時間ぐらいでポートビルに到着。
しかし、何か入れなさそうな雰囲気なんだけど( ̄Д ̄;;
駐車場の入り口側と出口側があるのですが、あからさまに入り口側閉まってる。・゚・(ノД`)・゚・。
調べてみたら、どうやら休館日っぽい_| ̄|○

ここまできて、夜景を楽しめないのか・・・?
そう思ったとき、建物から若い男の人が出てきたので、話を聞いてみる事にしました。
すると、どうやら今日は間違いなく休みらしく、中には入れないらしい。
男の人は、関係者なので出入りできるが、当然部外者である我々は中には入れない。

そこで、他に良く見えそうな場所はないかと聞いてみたら、近くの橋の上からそれなりに良く見えるとの情報を得ました。
お礼を言って、早速近くの橋の上へ(。-∀-)
休日と言う事もあり、道路の邪魔にならないところへ車を置いて橋の上へ移動。

そして振り返ってみるとそこには・・・




















131 念願の夜景

綺麗過ぎる・・・(TдT)

スマホの写真だと限界がありますが、結構綺麗に撮れた方だと思います(・∀・)
かえってデジカメより綺麗に撮れたんじゃないか?

この橋の上は、石油コンビナートのすぐそばで、ポートビルよりも近いです。
もしかしたら、ポートビルの上からよりもこっちの方が近い分、綺麗によく見えたかもしれません。
ポートビルには入れなかったのが、むしろ幸いした形になったかも(´∀`*)
念願の夜景を間近で見る事ができて、大満足です(´∀`*)

夜景を後にした我々は、いよいよ帰路につきます。
帰りの道中、名古屋を出る辺りに探しておいたスーパー銭湯に入り、ゆっくり汗を流したところで、地元に向けて出発(。-∀-)
ちなみに、スーパー銭湯も、リベンジポイントに含まれていました。
前回の三重ツアーの時に立ち寄ったスーパー銭湯では、子連れの親子がいたのですが、その子供が女の子で、ぎゃんぎゃんと泣いていたせいで、全然ゆっくりできなかったので、今回は無事のんびり温泉につかる事ができて大満足(´∀`*)

そして、午前6時。
無事に後輩宅に到着(。-∀-)
前回の三重ツアーでは、もらい事故にあってしまいましたが、今回は無事に帰ってくる事ができてよかったです(´∀`*)
途中、カーナビのルート設定を若干間違えたせいで、ちょっとだけ峠を走らされるトラブルがありましたが、まぁ大した話ではないのでよしとしましょう(´∀`*)

何はともあれ今回の長距離アタック三重ツアー2015は、大成功に終わりましたヽ(*´∀`)ノ


長距離アタックから帰ってきた木曜日の朝、結局7時ごろに寝て、午後3時ごろに起きました(。-∀-)

132 おときの残り

お斎の残りを包んでもらったので、それを昼飯として食べました(。-∀-)
この日は、実家に土産を届けたり、メカニックに土産を届けたりして、一日が終わりました(´∀`*)


金曜日、昼前ぐらいまで寝て、起きたところで飯を食います(。-∀-)

133 香典返しの豚肉

香典返しのもち豚の味噌漬け。
これを食います(´∀`*)

134 2枚入りだった

分厚い肉だな~と思っていたら、2枚入りだったΣ(゚∀゚;)

135 昼飯

のんびり昼飯を食い、その後また昼寝(。-∀-)
夕方に起きて、夕飯・・・と言うか、夜の酒盛りの買い物に行きました(´∀`*)
帰り際に、100円ショップでちょっと買い物(。-∀-)

帰ってきてから、早速100円ショップで買った物も含めて、作業をします(。-∀-)

136 柿ノ木

まず、うちにある柿の木。
カーポートを建てる時に割りとばっさり切ったのですが、また結構伸びてきた。
なので、もう少しすっきりさせる事にしました(。-∀-)

137 100円のこぎり

100円ショップで買ったのこぎりで・・・

138 きる

切る(。-∀-)
しかし、恐ろしく切れねぇな、このノコギリ( ̄Д ̄;;
100円だと、こんなもんか・・・。

139 きった

何とか切り終えました(。-∀-)

140 ちょっとすっきり

少しすっきりしましたね(´∀`*)

141 100円ロープ

続いてはコチラ。
100円で買ったロープで・・・

142 引っ張る

上を向いている木の枝を少し下に引っ張ります(・∀・)
柿がなったらもぎやすいようにね(´∀`*)

そして、出来上がりはこんな感じになりました(。-∀-)
まずはビフォー

136 柿ノ木

で、アフター(。-∀-)

143 もぎやすいように

うむ、まぁいい感じじゃないでしょうか?(´∀`*)
とりあえず、多少もぎやすいようにすれば、私も柿がなったら食べるかもしれないからね(´∀`*)

144 GW初家のみ

作業が終わった後は、のんびり家飲み(。-∀-)
GW初ですね(´∀`*)
のんびり飲んで・・・

145 シメ

シメにカップラーメンを食べました(。-∀-)
キャベツを少し添えて(´∀`*)


GW前半戦が終わりましたが、とりあえず葬式+長距離アタックのおかげで、あまり遠出する気にはなれません。
しかしながら、今回の長距離アタックは、今までの長距離アタックの中では一番最高の旅だったと言えるでしょう(´∀`*)
GW後半戦は、あまり何も考えていませんが、まぁのんびりすごそうかと思います(・∀・)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://zangt4.blog7.fc2.com/tb.php/2252-91728a38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad