シオンの、わくわくライフ

毎週日曜日、鋭意更新中。暫くブログのあちらこちらがちょいちょい変わります(。-∀-)

未知の領域、少し覗いてみませんか?(-ω-)

明けまして、おめでとうございます。
今年も、『シオンの、わくわくライフ』を、よろしくお願いいたしますヽ(*´∀`)ノ

そんな訳で、こんばんは、橘です(・∀・)
年も明け、新たに2011年がスタートしました(-ω-)
えーっと、今年は平成23年ですか?
何か色々違和感ありますね(;´Д`)

そんな今日は、久々に実家の元々自分の部屋のベッドで寝ました。
そこで目を覚ますのも久々だったのですが、あまり違和感はありませんでした(-ω-)
やはり、長年暮らしていた事もあるんですかね( ゚∀゚)

10時前に起きたはいいけど、とりあえずやる事なし( ̄Д ̄;;
今回の年越しも、『池上彰の学べるニュース』見てたら、気づいたら年が明けてました(-ω-;)
まぁ、私はカウントダウン系の番組があまり好きではないので、別にそれはそれでいいんですけどね(・∀・)
日付が変わった瞬間に、大声で『あ・はっぴーにゅーいやーーー!!!!』って言ってる人が、実はすげぇ嫌いです( ̄Д ̄;;
日本人なら日本語をしゃべれ日本語を( ̄Д ̄;;

起きてから朝ごはんを食べました。
定番ではありますが、雑煮でした(-ω-)

その後、のんびりミニノートPCでゲーム。
11時半過ぎたところで、あまりにもやる事なさ過ぎて帰宅しました(;´Д`)
昼飯が出てこないらしいので、本当にやる事がなかったぜ(-ω-)

そして、久々に朝帰り(?)した自宅に帰宅しました。
やっぱり自宅は落ち着くぜ(´∀`*)


昼寝をして、夜6時前に起きる。
今夜は、友人楠と遊ぶ流れになっていました(・∀・)

合流してから、スーパーへ買い物へ。
最近仕事が夜勤である楠とは、あまり遊ぶ機会がありませんでした。
大体楠木の家に行って、のんびり雑談する程度でした。

しかし、私たちが遊ぶと言ったら、やはり何か夕飯を作りながら(大体俺一人で作るけど)ワイワイやるのが俺たち流です(´∀`*)
楠宅だと、それができないからね(-ω-)

そんな今日は、楠のリクエストで、焼きソバになりました(・∀・)
焼きソバは、私も最近食べてなかったので、食べたい一品でした。

焼きソバは特に難しい調理工程がないので、サクサク料理(-ω-)
しかし、食いしん坊な2人が集まると・・・

1 夕飯

鍋で作っているにもかかわらず、量がやべぃ( ̄Д ̄;;
具を炒めているところであって、中華メンは全く入っていません(-ω-;)

その後、何だかんだで・・・

2 焼きソバ完成

完成しました(・∀・)
1人3人前ですヽ(*´∀`)ノ
2人とも、余裕でペロリでした(∀)

夕飯食べながら、のんびり正月番組を見ます。
食後は、買ってきたデザートを食べながら、コーヒーを飲みます(・∀・)
ここで楠にコーヒー淹れるのも、かなり久しぶりだ(´∀`*)

その後は、腕時計談議をしました。
私が、以前おじさんにもらったロレックスの腕時計の話をした時のこと。
個人的には、ロレックスが好きなのではなく、ロレックスのデザインが好きな私。
なので、フェイク品でも十分だと言い、レプリカ専門のサイトを見せました。
その辺りからか、楠もかなり腕時計に興味を持ったようで、最近は腕時計の話を良くします(・∀・)

元々興味がなかったわけではないのですが、レプリカがどんな程度の物なのかが分ってから、本人の中でも思うところがあったのでしょう。
そんな訳で今日は、腕時計の話です(´∀`*)

皆さんは、高級腕時計・・・と聞いて、どこのメーカーを思い浮かべますか?
ロレックス?オメガ?
他にも、高級腕時計メーカーは、色々あります。

しかし、世界三大高級腕時計メーカーをスパっと言える人は、よほど腕時計が好きでないと難しいと思います。
今日は、その世界三大高級腕時計メーカーを紹介したいと思います(・∀・)

3 パテックフィリップ

まずはコチラ。
この腕時計は、『パテックフィリップ』と言うメーカーの『カラトラバ』と言う時計です(・∀・)
私が腕時計に興味を持ち始めてから知ったメーカーで、なかなか一般的に知っている人はいないと思います。

ちなみにこの腕時計、シンプルながら約200万と言う値段が付いております(-ω-)
パテックフィリプには、他にも高い腕時計が色々あり、高い物は2000万円もするものがあります。

レプリカだと、13000円ぐらいで買えます(・∀・)
友人楠に勧めた腕時計は、このカラトラバです。

パテックフィリップ カラトラバ→http://www.pp-sphere.com/collection/m_calatrava/5116.html

4 ヴァシュロン・コンスタンタン

続いてはコチラ。
これは、『ヴァシュロン・コンスタンタン』と言うメーカーの『ケ・ド・リル』と言う腕時計です。

ヴァシュロン・コンスタンタンは、最近勉強したメーカーです(・∀・)
私も知りませんでしたが、このケ・ド・リルは、カスタム可能らしいです。
時計のパーツと言うパーツ全て、自分の好みの色や材質にカスタムする事ができるようです。
ちなみにお値段は、約640万円となっております(´∀`*)
カスタム可能な事から、このケ・ド・リルのレプリカは、あまり見た事がありません。

ヴァシュロン・コンスタンタン ケ・ド・リル→http://www.vacheron-constantin.com/jp/our-watches/#screen=COLLECTION_DETAIL;collectionCode=QUA

5 オーデマ・ピゲ

最後はコチラ。
これは、『オーデマ・ピゲ』と言うメーカーの『ジュール・オーデマ』と言う時計です。
このメーカーも、最近勉強して知りました。

このオーデマ・ピゲは、調べていくとその値段の高さに唖然とします(-ω-;)
オーデマ・ピゲは、物にもよるのですが、この腕時計のように中身の見えるスケルトンタイプが多い印象があります。
そのため、職人の技が随所にちりばめられている物が多いので、値段が高いのではないでしょうか。

ちなみにこの腕時計は、約900万円です。
ジュール・オーデマの種類の中では比較的安い方で、高い物になると9000万円近くするものもあります( ̄Д ̄;;
もうちょっとで1億とか、意味が一切分らないぜ。・゚・(ノД`)・゚・。

オーデマ・ピゲ ジュール・オーデマ→http://www.audemarspiguet-ginza.jp/collections/male/jules_audemars/equation_of_time/index.html#var_0
驚きの値段の数々→http://apclub.web.fc2.com/Mens_JulesAudemars.html

楠は、レプリカではありますが、いずれパテックフィリップのカラトラバを買うかもしれません。
そうしたら私も、おそらくヴァシュロン・コンスタンタンを買うでしょう(-ω-)
いずれは大成して、これを本物に・・・と言うような夢を持って買うのも、悪くないかもしれませんね(´∀`*)

本物志向の方は、ぜひその質を手にしてみてはいかがでしょうか?(´∀`*)
そして、もしジュール・オーデマを買ったときには、ぜひご一報を!! m9っ`Д´)

楠とは、その後深夜2時ごろまで時計談議して、解散しました(-ω-)


さて、明日は日曜日です。
正月休みも後半戦です(-ω-)

この正月休みは特にやる事もないので、とりあえずゴロゴロしようかと思います(´∀`*)
しかし、大晦日にやる予定だったPCの掃除をしてないので、明日は気合を入れて頑張って掃除したいと思います(・∀・)

掃除をサクッと終わらせたら、マンガ本でも買ってこようかな(´∀`*)
実家に帰るかどうかは、要検討(-ω-)
さ、寝よう寝よう(つ∀-)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://zangt4.blog7.fc2.com/tb.php/1830-a60bb2de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad