シオンの、わくわくライフ

毎週日曜日、鋭意更新中。暫くブログのあちらこちらがちょいちょい変わります(。-∀-)

眠れる獅子の反撃が始まった

今日、驚くべき事態が起こった。

私は今、GT4のオンラインチャンピオンシップトーナメント(以下OCT)に出ているのだが、今回エントリーした、私のGT仲間であり、最大のライバルであったRAIN氏が、今回のレースで引退を表明したらしい。
この事は、以前からわかっていた事なのだが、仲間を通じて、私の元へ正式な発表が、今日届いた。

しかし、本当に驚くべき事は、そこではない。


第1戦目の舞台である、ハイスピードリンクは・・・

hispeedring.gif


これが、ハイスピードリンクの全図である。
高速コーナーが多く、名前の通り平均時速が速いサーキットである。

このハイスピードリンクでは、大よそのタイムは決まっているのだが、今回RAIN氏のタイムアタックは、理論値のタイムを、なんと1.5秒も上回るものだった。
私も、現段階でセッティングを整えない状態で、理論タイムを0.5秒上回っているが、正直セッティングを煮詰めても、あと1秒縮められる自信はない。


RAIN氏は、初代『King of GT』の称号を得た人物であり、同時に、その信じられないコーナリングの速さから『クイックマスター』と言われている人物である。

GT3の後半からは、NAを使う事にこだわり、直線の速さより曲線の速さを求め始めた。
RAIN氏のレーススタイルは、その頃からコーナー重視になり、前回の第一回目のGT4のOCTでも、そのスタイルは貫かれていたのだが、今回は一変して、当時の頭角を現し始めた。

とは言え私は、今まで本気のRAIN氏とレースをした事が無かったので、今回は本当の意味で、勝ちを狙いに行きたいと思う。


少しGT4のシステムを、簡単に説明しておこう。

今回からGTは、オートセーブに近いような形になり、走行距離や所持金など、細かいデータも全てセーブされるようなシステムになっている。
当然、リセットしたとしても、セーブされたものは、元に戻りはしない。

GTは、走行距離によって、多少馬力が上下する。
走行距離0から、ある一定の走行距離までは、馬力は上昇し続けるが、そのポイントを過ぎると、徐々に馬力は下がり始める。
さらに一定の走行距離を過ぎると、馬力は下降を止め、一定になる。


今回RAIN氏は、慣らし運転を終わらせた状態で、レースに臨んでいるのではないかと予想する。

そうなると、まさにタイムアタックは、何本も許されるものではないだろうが、その何本も走れない中で、彼は本来の実力を発揮してるのだ。
これは、私でも真似のできる事ではない。

今回相手にしたのは、それだけ上手いと言うことなのだ。

私は、今回RAIN氏のライバルとして恥ずかしくないレースをしたいと、心に誓った・・・。



と言うわけで、今日は仕事が終わってから、少し車屋に行ったあと、本屋に寄って帰ったあとは、ずっとGTをやっていました(・∀・)

結構疲れたので、一定のところで止めようかと思います(・∀・)

レースは最終的に、合計タイムが最も速い人が勝ちなのだが、正直後半2戦にかければいいだろう、と言う気は捨て、1戦目から全開で行こうかと思いますヽ(´ー`)ノ

今日は、かなり手ごたえを感じたものの、まだRAINのタイムには追いつけなさそうです(-ω-)

今日は仕事帰りに用事があったので、明日は帰ってきたら、GTとめいぽをやろうかな、などと思いながら、本日の活動糸冬 了..._〆(゚▽゚*)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://zangt4.blog7.fc2.com/tb.php/128-7284fc77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad