シオンの、わくわくライフ

毎週日曜日、鋭意更新中。暫くブログのあちらこちらがちょいちょい変わります(。-∀-)

めいぷるすとーりーに行ってきました(ノ´∀`*)

こんばんは、橘です(・∀・)
今日の午前中、少しだけ仕事がありましたが、滞りなく終わらせることができましたヽ(´ー`)ノ

家に帰って昼飯を食った後、のんびりゲームして、昼寝しました(-ω-)
素晴らしき休日だ(´∀`*)


夜起きてから、軽く夕飯を食べてから、部屋掃除することにしました(・∀・)
最近まともに部屋掃除してなかったので、今日はとりあえず、いらない物を捨てるところから始めることにしましょう(-ω-)

部屋のいらない物を整理していたら・・・

02これは・・・

ネコミミが出てきた( ̄Д ̄;;
いつ手に入れた物なのか、全く不明です・・・。
って言うか、俺のなのか?そもそも( ̄Д ̄;;

その後、埋もれていた貯金箱を漁ってみると・・・

03出てきたもの

銭が出たきたよ、銭が(*゚∀゚)=3ハァハァ
部屋掃除終わったら、何か買ってこよう(´∀`*)

その後、一通り部屋掃除を終わらせてから・・・

04忘れてた

ねんきん特別便の書類を処理する事にしました(-ω-)
出すの遅れたからって、年金無くなったりしないだろうな?(;´Д`)
舛添さん、頼みましたよ(-ω-)

書き終わってから、封筒を出しに行った帰りにスーパーによって・・・

05買ってきました

久々に酒を買ってきました(´∀`*)
買ってきたのは、ウォッカ37.5%です(∀)

私は量を飲むより、度数の高い酒を少量飲むほうが好きなので、ウォッカは割と好きです(・∀・)
純度の高い水を飲んでいるような感覚です(ノ´∀`*)

早速、ロックで飲み始める。
下手にかき混ぜると不味くなるので、そのまま冷えていくのを楽しみながら飲みます(-ω-)
うあぁ~、こののどと胃が焼ける感覚たまらねぇ~(ノ´∀`*)


いい感じで酒も回ってきたところで、久々に古巣であるめいぽに入ってみることにしました(-ω-)
すると、まだ友達登録してくれていたスタさんあしなが会いに来てくれました(ノ´∀`*)

06入ったら

二人とも超レベル上がってて、さすがに二年間の時間の重みを感じます(゚∀゚;)

今日は、久々に神殿の方へ遊びに行こうかなと思っていました。
そんな話をしていたら、あしながキャラを変えて来たいという話になったので、キャラチェンジしてから合流することになりました(-ω-)
そこには・・・

07何してんの?

Σ(゚∀゚;)!?

・・・(゚∀゚;)

・・・(゚∀゚;)

なんか、うちのアシスタントに似たようなのがいるな・・・。
でも、名前は違うから多分違うでしょう(∀)

神殿に行くために、リス(なぜかリスにいた)からヘネシス→スリーピーウッドへと移動します。
すごく久々だったので、橘さんの要望で、徒歩移動です(ノ´∀`*)

08移動中

両手に花のシオンさん。
やはり、英国紳士(イギリス人)はモテモテですな(∀)

久々だったので、道忘れてました。
スタさんとあしなに引っ張っていってもらって、神殿まで移動(・∀・)
ガンガン奥へ進んでいくと・・・

09バルいた

バル湧いてたΣ(゚∀゚;)
軽く始末しますヽ(´ー`)ノ
どうやら最近は、バルよりも美味しい敵がいるらしく、バルハンターは皆そちらへ流れたようです(-ω-)

10寝るな

あまりにも敵が弱すぎるのか、スタさんが眠そうだったので、喝を入れるシオンの図。
寝ちゃだめだよ(∀)

11戻って神殿

その後、少し戻って神殿2へ。
当時の私にとって・・・いや、今でもこの神殿2は、聖域のような場所です(-ω-)
久々に狩ったけど、やっぱりここは当時を振り返る上では、忘れることのできない場所だな(´∀`*)

5分ぐらい狩りして、スリーピーウッドに戻って、サウナ座談会。

12ちぅ

今日付き合ってくれたスタさんに、お礼のちぅ(´∀`*)
スタさんも、橘さんのちぅにきっと大悦びですね(*´д`*)ハァハァ

13今日はアリガト

その後、のんびり雑談したところで、解散しました。
二人とも、今日は付き合ってくれてありがとう(´∀`*)


さて、明日は日曜日です(-ω-)
日中は後輩にPCを届けに行き、夜はザナのPCを調整します(・∀・)
忙しくも、楽しい一日になりそうな予感ですね(´∀`*)

月曜日も休みかと思うと、結構気楽DAZE
とか思いつつ、本日の活動糸冬 了..._〆(゚▽゚*)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://zangt4.blog7.fc2.com/tb.php/1232-83c696a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad