シオンの、わくわくライフ

毎週日曜日、鋭意更新中。暫くブログのあちらこちらがちょいちょい変わります(。-∀-)

葬儀は、無事終了しました

火曜日、仕事が終わって帰宅した私の元へ、一本の電話があった。
電話の主は、私のおとん。

電話の内容は、『じーちゃんの検査をしてる間、付き添いしてるばーちゃんの傍にいてやってくれ』と言う内容だった。
私は正直、仕事から帰ってきてから家を出るのはめんどうだ、などと思っていたのだけど、まぁ状況が状況だしと、家を出る事にした。

病院に着いて、何の検査をしているのか聞いたら、手術で除去した大動脈瘤の代わりに、人工的な血管をつけたわけだが、うち1本がうまく機能しておらず、腸に血液が行っていないらしい。
なので、結果的に何が原因なのか、精密検査をしているらしい。
私は病院に行く前は、術後の状態を調べてるだけだろうと思ったのだが、状況は深刻らしい。

検査が終わって、医師の話を聞くと、『腸に血液が行っておらず、壊死(えし)している』と言う結果だった。
壊死とは、簡単に言うと、腐っている状態である。
なので、もう一度手術をするか否かの選択を迫られたわけなのだが、結果的に術後の体力が持たないだろうと言う医師の見解で、手術は取り止めになった。

医師は、『持って一晩、早ければ今日中に・・・』と、皆に告げた。
その後、東京から戻ってきた妹と弟も、じーちゃんに、最後の別れを告げた。
勿論私もだ。

そして翌朝、医師の公言どおり、じーちゃんは、静かに息を引き取った。


その後、葬儀の段取りを初め、通夜・葬式と、とても慌しく時間が過ぎていった。
近間の親戚だけが出席するような形だったが、とても多くの人が集まってくれて、亡きじーちゃんも、とても幸せだったのではないかと思う。

通夜の席・葬式の後の食事の席で、私は笑顔で、親戚に酒をついで回った。
皆も少しずつ元気を出してくれたような気がして、少しだけ安心した。

私は、じーちゃんが眠りにつく前に挨拶をした後、とても多くの涙を流したが、それ以後は、一度として泣かなかった。
涙が枯れたわけでも、冷めた訳でもない。
『いつもの自分でいる事』それが私なりの、じーちゃんにとっての手向けだった。
強くなった自分を見てもらうことが、私が考える、一番の手向けになるのではないかと思い、私だけは凛として構えていたつもりである。

しかし、決して空元気ではない。
早期の段階で、じーちゃんの死を受け入れ、私なりに自分の中で消化し、そしてありのままの自分を、皆に見てもらったのだ。
今回、私の選んだ選択肢は、きっと間違いではなかったんだろうと思う。


私は昔、いわゆる『おじーちゃん・おばーちゃん子』なのである。
昔は、両親とじーちゃんばーちゃんは別々の家に住んでおり、とは言え隣の町内同士だったので、私はいつも土日になると、じーちゃんばーちゃんの家に泊まっていた。
そのせいか、私の考えは、どうやらじーちゃんの考えを、そのまま引き継いでいる部分が、多々あるらしい。
親戚と話をしていて、自他共に、それを感じた。

なので私には、なんとなくそうするのが一番いいんだろうというのが分かったような気がする。
きっとじーちゃんは、笑ってくれただろうと思う。


人の死は、とても辛いものである。
誰もが涙し、悲しみに暮れるものである。
去りし思い出を懐かしみ、悲しむことも大事だが、それを乗り越え、いつものように笑っていられるようにする方が、もっと大切なものであると思う。



じーちゃん、俺は強くなっただろう?

じーちゃんの知らないところで、俺はここまで成長したのだ。

じーちゃんが死んでから、悲しい思いになる時もあるよ。

でも、俺は泣かない。

それは、俺の心にしまっておくよ。

今まで長い間お疲れ様、心置きなく、ゆっくり休んでおくれ。

ありがとう、そしておやすみ。





と、これが今週一週間の出来事であります(-ω-)
ブログにも書いたように、明日からはいつも通りな感じに戻る予定なので、ご安心ください(´∀`*)ウフフ

とは言え、多少疲れたので、少し明日はゆっくりする予定なので、めいぽネタがあるかどうかは、あまり期待しないようにお願いします(;´Д`)

それでは~( ´∀`)/~~

コメント

お帰り、そしてもつかれ。
黙ってたけど俺も最近田舎のじーちゃんが亡くなってたのよね…亡くなったっていう事実に対して心冷めた俺と違って冷静なまんまなシオンはやっぱ格好いぃぞ(´・ω・`)b

これからは日記頑張って。めいぽも頑張ってくれ

  • 2005/07/22(金) 19:48:27 |
  • URL |
  • ロジャ #JalddpaA
  • [ 編集 ]

お疲れ!!

俺も家族が亡くなった時は泣かないと決めてたけどさすがに泣いたね・・・
シオンは強いね
おじい様もシオンは強くなったなってきっと思ってるよ

  • 2005/07/23(土) 02:25:29 |
  • URL |
  • キング・クリムゾン #-
  • [ 編集 ]

俺だ、メイだよ
キング・クリムゾンはラグナのキャラ名で記憶したままでした・・・失敬

  • 2005/07/23(土) 02:46:35 |
  • URL |
  • キング・クリムゾン #-
  • [ 編集 ]

ご愁傷様でした。

疲れがとれたら ハンゲでもイクカ?

  • 2005/07/23(土) 07:14:32 |
  • URL |
  • サチャーン #osd7LS92
  • [ 編集 ]

お疲れさま

私もおじいちゃん子で、私が学生の時に癌で亡くなりました。
私もシオさんと同じような考え持ってて、受け入れなければならない事実はしっかり受け止め、ありがとうと頑張ると伝えて笑顔で送り出したよw
もう4年経つけど、良かったと思ってるw

寝起きで乱文なのと、暫く来れなくて(。・人・`。))ゴメンネ

  • 2005/07/23(土) 07:21:21 |
  • URL |
  • きらら #-
  • [ 編集 ]

ご愁傷さまでございました
ご冥福お祈りいたします

これからも、ブログ楽しみに待ってるょ~
ぼちぼち、たのんますぅ

  • 2005/07/23(土) 07:21:56 |
  • URL |
  • NINA #osd7LS92
  • [ 編集 ]

ひさしぶり~

シオンは強いな・・・
俺はここ1年身内が5人も死んじゃってさ気持ちはよくわかる気がする
でもね、俺はここまで強くなかったよ。おじいさんも立派になった孫持てて喜んでると思うぞ
これからもいろんなことがんばってね

  • 2005/07/23(土) 23:32:00 |
  • URL |
  • バットム #BqEwgRj.
  • [ 編集 ]

お返事ヽ(´ー`)ノ

ろじゃ>
おうとも、がんばるぜヽ(´ー`)ノ
ネタ集めにヘコタレそうなんですけどね(;´Д`)

メイ>
いや、言い直さなくても、こんな名前つけるやつ、他にいないだろ(;´Д`)
まぁ、結果はこうなってしまったけど、俺の強さを見せ付けてやるさヽ(´ー`)ノ

サチャーン>
疲れ取れてなくてもハンゲイクよ(*´д`*)ハァハァ

きらら>
やっぱり、想いは同じなのね(´∀`*)ウフフ

ニナ>
うん、ぼちぼちやるよヽ(´ー`)ノ
って言うか、ニナとサチャーンが、ネタを提供してくれると助かるんだけどね(・∀・)ニヤニヤ

バトム>
え、1年間に5人(;´Д`)!?
それは俺でもヘコタレそうだよ(;´Д`)
まぁ、なんと言うか、元気出せよ( ̄ー ̄)b

  • 2005/07/24(日) 04:43:48 |
  • URL |
  • 橘シオン #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://zangt4.blog7.fc2.com/tb.php/111-c7780033
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad